Q&A


寺院に勤めながら大学に通うことは可能ですか?
例年、そのような学生に配慮した時間割を構成しています。
卒業要件に必要な科目、および僧階講座開設科目は、原則として、昼間・夜間の双方の時間帯に開設されています。ただし、専門科目の選択科目・関連領域科目については、昼間の時間帯のみに開設されるものもあります。

僧侶の資格について教えて下さい
仏教学部では「日蓮宗僧階講座」を開設しています。
但し、この講座を履修して単位を修得しただけでは、僧侶の資格を取得できるわけではありません。
日蓮宗で定められた手続きや修行などを終え、所定の単位を修得して、初めて日蓮宗の僧侶資格が得られます。
日蓮宗で開設する「信行道場」を修了し、「僧階講座」開設科目の単位を修得して、宗学科を卒業すれば「権僧都」に叙任されます。

寺院関係者ではありませんが宗学科を受験できますか?
寺院に関係する方、関係しない方にかかわらず、仏教学部で定める受験資格を有していれば、どなたでも受験することができます。
日蓮聖人の考え方や生き方、その支柱となっている法華経、さらには日蓮教団の歴史的展開などに興味を持った方や、信仰による自己変革、現代における信仰のあり方を追求したい方など、広く門戸が開かれています。