平成29年度 立正大学仏教学部公開授業について


本学部の諸事業のうち学部開催行事における新たな試みとして昨年度には6月から7月にかけて、公開講座に準ずる「公開授業」を実施し、それぞれ多くの聴衆を得て好評を得ました。本年度も「公開授業」を以下の通り実施致します。
皆様のご来場をお待ち申し上げます。



担当 時限 授業科目名 教室 実施日 講義題目・招聘講師


庄司
土3 海外仏教文化研修3/海外仏教文化研修(三) 石橋湛山記念講堂 5月27日 「ネパールにおける観音の説話と造形」佐久間留理子氏(公益財団法人中村元東方研究所研究員)
「ティラウラコット発掘」村上東俊氏(立正大学法華経文化研究所特別所員)
安中 火6 現代宗教研究 9B21 6月6日 「宗教と人権」中島源吾師(延台寺住職)


庄司
土3 海外仏教文化研修3/海外仏教文化研修(三) 石橋湛山記念講堂 6月10日 「仏教学者中村元と立正大学―ネパール皇太子とのつながりから」笠原愛古氏(中村元記念館学芸員)
「立正大学によるティラウラコット発掘」池上 悟氏(立正大学副学長・文学部教授)
寺尾 火4 宗史概論1/宗史概論(一)/ 宗史概論(通年) 532 6月13日 「池上本門寺と桜」安藤昌就氏(池上本門寺霊宝殿担当主事)
戸田 金3 インド思想史2 532 6月16日 「正しい認識とは何か――仏教の論理」稲見正浩氏(東京学芸大学教育学部教授)
北川 金4 文学C/文学入門C 9B23 6月30日 「寺山修司を語る」福島泰樹師(歌人・法昌寺住職)